人気ブログランキング |
ブログトップ

農園花の木の四季

カラマツって何?

f0104457_411994.jpg

写真は12年前にりんご園地に植えたカラマツの樹です。

これとは関係なく今年りんご栽培で問題になっているのが「カラマツ」です。

これはりんごの花の開花期に低温が続いたため、マメコバチの受粉活動が鈍くなり、中心花の受粉に支障をきたし、結果結実しなくなる現象のことです。

地域によっては平年の半分以下の収量になるところもあるようです。

りんご栽培にはこのように年によって様々のトラブルがあり、台風被害(落果)、霜害(花の落花)、雪害(枝折れ、ネズミの食害)、雹害(果実に傷)、つる割れ害、病虫害等毎年のように何らかの問題が起きます。

本当にリスクの多い農業です。
f0104457_4185659.jpg

Commented by 森太郎 at 2012-06-09 21:24 x
受粉障害、結実できない状態を「カラマツ」と呼ぶのでしょうか?・・・いすれにしても手間がかかり、かつリスクも高いという仕事ですね。大変でしたね。
by nouen-hananoki | 2012-06-09 04:20 | Comments(1)

脱サラ農家のりんご栽培と花卉栽培をリアルタイムで
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31