人気ブログランキング |

f0104457_1705378.jpg

花のタネ播きは、秋と春の2回行います。

今回は、夏に開花させる種類(メランポジウム、ナスタチューム、ペチュニア、サルビア、マリーゴールド、ビンカ、インパチェンス、ジニア、コリウス等)約20種類の播種です。

花の種類によって、タネの大きさが異なり(大きいのはナスタチュームから小さいのはペチュニアまで)ますので、128穴、200穴、288穴、406穴の4種類のトレーに1~数粒ずつ播いていきます。

これに伏土(嫌光性種子はしっかりと、好光性種子は土を掛けない)をして、発芽温度を15度、20度、25度前後の3段階にグループ分けをし、水を掛けて(細かいタネは底面給水)完了です。

だいたい3日(マリーゴールドが一番早い)から14日くらい(コリウスなど)で発芽してきます。
by nouen-hananoki | 2008-02-29 17:13 | Comments(0)

出荷調整

f0104457_10331515.jpg

この時季、春花壇苗の出荷に向けて、様々なハウス内の仕事があります。

①開花時期を4月以降にしたい(雪国では3月中はまだ積雪があるため、花壇用苗は需要が少ない)ため、カーテンの開閉等温度調節をする

②株の充実のため、施肥をして水掛けも度合いを増やす

③アブラムシ、オンシツコナジラミの駆除とその他殺菌のため薬剤散布をする

④切戻し、ピンチ、枯葉とりをして株を清潔に保つ

これら調整と併せて、春播き種の種まき等、1日中ハウスの内を行ったり来たりの毎日です。
by nouen-hananoki | 2008-02-23 10:42 | Comments(0)

雪まつり

f0104457_1054351.jpg

この時期、北国の各地では、市町村ごとに工夫を凝らした、雪まつりイベントがアチコチで開催されます。

雪像、ジャンボすべり台を始め、雪合戦、雪上フラッグス、そりレース等各種ゲームのほか、もちつき、振る舞いナベ、ビンゴゲームなど面白イベントなども多彩です。

当産直でもまつりの裏方として、「みかんまきで袋ミカンの中に入れているクジで産直品が当る」や、「もちつきによるお汁この振る舞い」、それに「焼そば、おにぎり、手作りカボチャ餅の販売」などでまつりに協賛してきました。

当日は好天にも恵まれ、子供達の歓声もひときわ高く、食べ物はすべて完売しました。お疲れ様でした。
by nouen-hananoki | 2008-02-15 11:08 | Comments(1)

食の表示適正化研修

f0104457_16274398.jpg

昨今、中国餃子問題、赤福、ミートホープ、船場吉兆等々様々な食の安全が問題になっています。

産直に係わっている一員として、食の表示適正化に関する研修に参加してきました。

JAS法(農林水産省)、食品衛生法、健康増進法、薬事法(以上厚生労働省)、計量法(経済産業省)、景品表示法(公正取引委員会)など食品ひとつとってもその表示は様々な法律で規制されています。

研修の資料は200ページ以上にもわたり、縦割行政等の弊害もあって、あまりに複雑過ぎです。

真に消費者の立場に立った表示等行政のしくみを作って欲しいものです。
by nouen-hananoki | 2008-02-09 16:38 | Comments(0)

省エネ・冬の農業

f0104457_1621293.jpg

原油高騰の折、今年のハウスの加温省エネ対策は、次の点を実行しています。

①加温温度は、凍らないギリギリの2度に設定
②ハウス内には、カーテン2重張り
③ハウス外は、除雪をできるだけがまんして、雪で保温(カマクラ状態)
④1棟のハウスは、加温しないで休ませる
⑤栽培花は、すべて耐寒性の強いもの

以上のようにして、省エネ対策に努めています。

春よ来い。早く来い・・・
by nouen-hananoki | 2008-02-02 16:32 | Comments(0)