f0104457_338297.jpg

今年は、春先が高温だったせいもあり、りんごの開花も早く、この時期、一部りんご園では、凍霜害や降ヒョウの被害が報告されています。

当園地では、花摘みが追いつかず、全木周り切らないうちに落花から実になり、早くも一つ成り摘果作業へ入りました。

花摘み作業とは違って、仕事が目に見える分(1日に1~2本のペースではあるが確実に仕上がっていく)春の暖かい天候ともあいまって、精神的に少しは気持ちが楽です。

仕上がりまでは、あと1ケ月半・・・
f0104457_3472891.jpg
<ラベンダー(品種ヒドコーテ) シソ科>
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-31 03:50 | Comments(0)

f0104457_3335627.jpg

小中学校の子供達を対象に、土・日の休日を有意義に過ごしてもらうため、地域の大人たちを先生に、様々な教室を開いています。

サッカー、スポーツチャンバラ、卓球、ボーリング、囲碁、陶芸、お茶、手踊り、英会話等そして今年から新教室「植物教室」を開講しました。

植物教室は私が先生で、植物の育て方、ガーデニング、自然観察など植物全般にわたって1年間勉強していきます。

生徒は今のところ小学生5人ですが、第1回目はペチュニアの寄せ植えです。
f0104457_4244877.jpg

[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-24 04:35 | Comments(1)

f0104457_187399.jpg

<ブーゲンビリア オシロイバナ科>
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-21 18:08 | Comments(0)

りんごの収穫までには、様々な作業がありますが、花摘みが一番大変な作業のような気がします。

最終的には、咲いている花の9割は不要な、摘みとり対象の花なのですが、これを開花期間に全部摘みとることは不可能なので、まずは確実に不要な花3~5割を目途に摘みとります。

作業は膨大で、しかも開花期間が1週間と短いのでスピードが要求され、作業のはかどり具合はなかなか目に見えにくく、一人でやっていると退屈感が募ります。

たまに作業を手伝いがてら、話相手になってくれる同級生のKさん。助かります。

謝、謝・・・。
f0104457_6465995.jpg

<マリーゴールド キク科>
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-17 06:48 | Comments(0)

北国の旬花(イソトマ)

f0104457_349995.jpg

<イソトマ キキョウ科>
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-13 03:49 | Comments(0)

りんご花摘み佳境です

どこのりんご畑にも人影が見え、枝にぶら下げたラジオで放送を聴きながら、りんごの花摘み作業が今佳境です。

開花期間は約10日間。この間にできるだけ早く、花摘み作業を終えると、来年以降の花芽が確保でき、樹にも負担が掛からず、残った花芽に養分が集中し、いいりんごができるということですが・・・

十分分かってはいるものの、一人作業のため、さらには産直の決算事務それに花卉の出荷とも重なって、なかなか思うように進まないのが現状です。
f0104457_4102772.jpg

<ロベリア キキョウ科>
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-10 04:10 | Comments(0)

王林開花そして満開

f0104457_573359.jpg

ここに来て、連日の夏日が続いたため、王林、ふじが相次いで開花し、場所によってはすでに満開となっているところもあります。

農作業はすべて1週間は前倒し、花卉の出荷ともあいまって連日忙しい毎日が続きます。

五所川原市にある「赤~いりんご」(品種:御所河原)の花も満開でした。
f0104457_5212643.jpg

それにしても、まとまった雨が欲しいところです。

畑はカラカラ、花に潅水している井戸水も底をつき始めています。
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-03 05:16 | Comments(0)

北国の旬花(エニシダ)

f0104457_333382.jpg

<エニシダ マメ科>
[PR]
by nouen-hananoki | 2008-05-01 03:34 | Comments(0)

脱サラ農家のりんご栽培と花卉栽培をリアルタイムで
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31