人気ブログランキング |

チゴハヤブサ?

f0104457_45139100.jpg

鳥類についてはあまり詳しく無いのですが、図鑑等で調べたところ、ハヤブサの仲間、チゴハヤブサでは・・・

今年初めて見かけ、ハウスの屋根に止まって、ネズミか何かの肉片を食べていました。

チゴハヤブサだとすると、北海道と本州北部に限られた珍しい鳥で、内陸部の寺社林があるカラスの古巣で営巣するのだそうです。

冬は本州以南に渡るみたい(ただのハヤブサかもしれない)ですが、果たして・・・
by nouen-hananoki | 2008-10-25 05:01 | Comments(1)

シクラメンの葉組み作業

f0104457_4463080.jpg

シクラメンの播種から約1年。朝夕の気温の低下とともに、ようやく花芽も見えてくるようになりました。

今年から本格的にシクラメンの栽培に取組み、出荷できるまであと1ケ月余り。

今は葉組み作業の最中です。

葉組みとは、球根の中央から出てくる花芽に光を当てるため、株中央の葉を外側に引っ張り、隣の葉に絡めることによって、中心に空間を作る作業です。

りんご作業は、いよいよ最後の「つる回し」作業に入りました。
by nouen-hananoki | 2008-10-18 04:59 | Comments(0)

産直出張販売

f0104457_16573326.jpg

出来秋を迎えるこの時期、週末ごとに各地では食やスポーツの各種イベントが開催されています。

当産直でもアチコチから声がかかるので、会員が手分けして参加しています。

今年の農産物の目玉は、早生・中生種の旬のりんごはもとより、イタヤ毛豆(地元で古くから栽培されてきたエダマメ)とマモコタケ(イネ科の食材でタケノコとアスパラとの中間の食感あるどんな料理にでも合う)です。

この種の販売で、参加者の心をつかむポイントは、
①安価であること(高級品より味は変わらない家庭用品の安値販売)
②おいしいこと(試食は絶対必要)
③対面販売(お客さんとコミニュケーションをとって)
です。
f0104457_16565955.jpg

by nouen-hananoki | 2008-10-11 05:27 | Comments(0)

葉取真悟

f0104457_58124.jpg

ほぼ1ケ月後に迫ったふじりんごの収穫に向けて、今、葉取り(摘葉)作業の真最中です。

この作業は、摘果の次に労力を要する作業で、40時間/10a・人くらいかかります。

この作業を怠ると、写真のようにりんごに葉跡がつき、着色にムラができます。

1日中、1人でイアーホーンでラジオを聴きながら、香取真悟ならぬ葉取真悟状態です。
by nouen-hananoki | 2008-10-04 05:14 | Comments(0)