人気ブログランキング |

ブログトップ

田舎芸者の腰巻

f0104457_9273184.jpg

久しぶりにお目にかかりました。

「田舎芸者の腰巻」。

昔々、学生時代の植物学実習で、老教授がニヤリとしながら教えてくれました。

「これは高山に生息するミヤマオダマキ。品のある清楚な花で、言わば三浦布美子(芸者から映画・テレビにも出ていた当時売れ出しの女優。かなり古い?)の腰巻。これに対して里山に生息するヤマオダマキというのもある。色はチョットあせているから田舎芸者の腰巻」

その後、別な場所で確認しましたが、どうしてどうしてなかなかのものでした。

今回、弘前市校外にある久渡寺(くどじ)の林道で、何十年振りかで目にしました(ピントが合っていませんが・・・)。

オダマキは好きな花の一つです。
by nouen-hananoki | 2010-06-26 09:43 | Comments(1)

摘果巡礼修行旅

f0104457_4385278.jpg

りんご作業で最もつらい、「一つ成り摘果」が佳境を迎えています。

まずは摘果率75%を目指して、成っている実の4分の3を摘みとる作業ですが、りんごの樹1本当たり、一人1日いっぱいかかる場合もあります。

できるだけ速く、次々とそして黙々とひたすら時間を摘み重ね精進する様子は、さながら大願成就を願うための「修行の旅」に出てるという感じです。
by nouen-hananoki | 2010-06-19 04:53 | Comments(0)

ブナの巨木を見上げて

f0104457_7131864.jpg

一年で最も忙しい時期を迎えています。

花卉作業は、毎日の水掛け、産直出荷それに週2回の市場出荷。夏の花苗のポット上げ、宿根草の挿し木等々。

りんご作業は、摘果の真っ最中。それに草刈等々。

そんな繁忙期の中、気分転換に車で30分くらいのところにある梵珠山(468m)を散策してきました。

この山はブナを初めとしてクリ、ミズナラ、カエデ類、トチノキ等が生い茂る典型的な落葉広葉樹林です。

ブナの巨木を見上げてつかの間のリフレッシュタイムでした。
by nouen-hananoki | 2010-06-12 06:52 | Comments(0)

f0104457_4471780.jpg

近頃春の花の代表、菜の花(写真上)と同時期にヨーロッパ原産の帰化植物、ハルザキヤマガラシ(写真下)が目立つようになってきました。

後者は道路端、荒地等生育条件が悪いところに多く、前者は遊休地等最近まで農地だった土壌条件が良いところに多いようです。

これら集団で咲いている様子は、さながら黄色い絨毯という春の風景です。

何年か前にはほとんど見られなかった、ハルザキヤマガラシが増えてきたということは、人の生活の環境条件が変わってきたということなのでしょうか。
f0104457_458480.jpg

by nouen-hananoki | 2010-06-05 04:58 | Comments(0)