冬場の糖度

f0104457_5583158.jpg

この時期、りんごの糖度はどうなっているのか、他の果物(スチューベン、バナナ、みかん、ラ・フランス)との比較においてチェックしてみました。

結果、りんご15度、スチューベン21度、バナナ18度、みかん12度、ラ・フランス12度でした。

スチューベンの糖度が高いのには驚きましたが、バナナは比較的糖度が高いのに果汁が少ない分甘味があまり感じられない気がします。

みかん、ラ・フランスはこんなものでしょう。

りんごは収穫時よりも若干果汁は少なくなっているような気がしますが、まだまだ十分満足できる味です。
[PR]
by nouen-hananoki | 2011-01-29 06:12 | Comments(0)

大寒を迎えて

f0104457_7342496.jpg

1月20日は暦の上では一年で最も寒さが厳しいと言われている大寒でした。

今年は全国的にに寒い日が続いているようですが、20日現在では積雪94cm(23日現在では120cm越えとなっています)、真冬日10日と降雪量は平年並みなのに積雪量は平年を大きく上回る状態となっています。

これは真冬日が続いているため、降る雪がなかなか解けず、例年より雪が多いと感じられるようです。

写真は弘前市内のホテルの窓から市街を撮ったものですが、気温は氷点下と冷凍庫の中状態です。
[PR]
by nouen-hananoki | 2011-01-23 07:47 | Comments(0)

f0104457_1312942.jpg

昨年、「津軽弁の日」作品募集に初めて応募したところ、まぐれで入選しました。

これは津軽弁の方言詩人高木恭造さんの命日である10月23日に毎年開催されているもので、詩、短歌、俳句、川柳、体験記の五部門があり、私は一昨年心臓の手術で入院した時の出来事を、面白おかしく小話風にし、体験記の部に投稿したものです。

写真は津軽弁の日やるべし会の会長、伊奈かっぺいさんから表彰されているところです。

また一ついい体験をしました。
[PR]
by nouen-hananoki | 2011-01-15 13:23 | Comments(2)

f0104457_10175148.jpg

2006年4月からスタートしたブログ掲載記事が、今年の3月で満5年になります。

この間、毎週1~2記事のペースでアップロードしてきましたが、この度自分用の記録として簡易製本にしてみました。

PDFファイル等いろいろ試してみたのですがうまくいかず、最終的にはインターネットに保管されている記事をオフライン化(息子にやってもらいました)し、それをB5版に縮小両面印刷して、何とかやってみました。

過去の記事は今まで読んだことはなかったのですが、読み返してみると当時のことが思い起こされ、感慨深いものがあります。

これからもやれるところまでやってみるつもりです。
[PR]
by nouen-hananoki | 2011-01-08 10:29 | Comments(0)

2011年(卯年)スタート

f0104457_1133362.jpg

昨年末から今年の未明にかけては大雪警報が出されていましたが、降雪量も思ったほどでもなく、比較的穏やかな正月の幕開けとなりました。

写真は当地方から見た岩木山(津軽富士)の朝の風景です。

還暦というひとつの節目を迎え、今後は「他人のためになる」ということを常に意識しつつ、ボチボチやっていこうと思っております。

今年も引き続きよろしくお願い致します。
[PR]
by nouen-hananoki | 2011-01-01 11:11 | Comments(1)

脱サラ農家のりんご栽培と花卉栽培をリアルタイムで
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31