人気ブログランキング |

ブログトップ

f0104457_524132.jpg

花をつけてから約1ケ月半。

りんご果実はもうこんなに大きくなりました。

一つ成り摘果も一通り終わり、来月からは二番すぐり、仕上げ、見直しなど各摘果作業も段階的に行います。

花卉はインパチェンス、トレニア、日々草、百日草、サルビア、ケイトウ等の夏物出荷が続いています。

入梅したにもかかわらず今週は晴天が続き、夏日、真夏日もありました。

チョット暑過ぎです・・・
by nouen-hananoki | 2012-06-30 05:11 | Comments(0)

いちご収穫

f0104457_20245674.jpg

裏の畑に放任しているイチゴが今年も収穫できました。

完熟してから収穫するので、味はgoodです。

ちなみに有名どころのイチゴケーキを食べる機会があったので、味比べをしてみたら明らかに違いが分かりました。

このイチゴをジャムにしてヨーグルトにかけて食べるのがお気に入りです。
f0104457_2032140.jpg

by nouen-hananoki | 2012-06-23 20:34 | Comments(0)

ヤマボウシ

f0104457_439466.jpg

裏庭に植えているベニバナヤマボウシが今盛りです。

これが隣のリンゴ園主にやたらほめられたものですから、ドヤ顔でブログにアップしてみました。

山に自生しているヤマボウシは白花ですが、この園芸品種は赤花でことさら人目を引くみたいです。

春先の新芽、夏の赤花、秋の紅葉・結実と一年を通して楽しめるお気に入りの樹です。
by nouen-hananoki | 2012-06-17 04:47 | Comments(2)

カラマツって何?

f0104457_411994.jpg

写真は12年前にりんご園地に植えたカラマツの樹です。

これとは関係なく今年りんご栽培で問題になっているのが「カラマツ」です。

これはりんごの花の開花期に低温が続いたため、マメコバチの受粉活動が鈍くなり、中心花の受粉に支障をきたし、結果結実しなくなる現象のことです。

地域によっては平年の半分以下の収量になるところもあるようです。

りんご栽培にはこのように年によって様々のトラブルがあり、台風被害(落果)、霜害(花の落花)、雪害(枝折れ、ネズミの食害)、雹害(果実に傷)、つる割れ害、病虫害等毎年のように何らかの問題が起きます。

本当にリスクの多い農業です。
f0104457_4185659.jpg

by nouen-hananoki | 2012-06-09 04:20 | Comments(1)

洋ラン株分け調整

f0104457_3421371.jpg

放ったらかしにしていた洋ラン(シンビジウム、デンドロビウム、カトレア、オンシジウム等)の株分けを5年ぶりくらいに行いました。

中には根がびっしり回っていたため鉢を壊したものもありました。

株分けをし根、葉、茎をきれいに整え有機固形肥料を置肥し液肥をかけ、仕上げに葉水をかけると、ランも生気を取り戻し、両者(植物と人間)とも「さっぱり」しました。

来年の開花が待ち遠しい。
by nouen-hananoki | 2012-06-02 03:56 | Comments(0)