押し花作品2

f0104457_412026.jpg

押し花教室で2回目の作品を作りました。

材料はパンジーをメインにビオラ、ツクシ、エビネ、ワラビを使い、春をテーマに名づけて「春のブラウン」を完成させました。

今回は手本があるパターン化したものでしたが、次回はオリジナルな作品にも挑戦できればと思っています。
[PR]
by nouen-hananoki | 2013-05-31 04:18 | Comments(1)

f0104457_9113796.jpg

数百種類あるサクラのうち、唯一黄色の花が咲くというウコン桜をつがる市郊外のの温泉地で見掛けました。

今年の桜(弘前公園のソメイヨシノ)は、例年よりもかなり開花が遅れたため、満開時には葉もいっしょに出てしまい豪華絢爛とは程遠い、ちょっと物足りないものでした。

今になってようやくりんごの花が満開になり、例年より10日くらい遅れて、りんご農家は花摘み作業に入りました。
f0104457_9194567.jpg

[PR]
by nouen-hananoki | 2013-05-27 09:21 | Comments(0)

バンダ栽培担当者の訃報

f0104457_7101925.jpg

当太陽ファームでは、洋ランの仲間、バンダの栽培をも手掛けています。

そのメイン担当者が5月16日に癌のため亡くなりました。

入院してから1ケ月余り。突然の訃報でした。

そんな中、バンダ500株中、この株だけが他に先駆けて開花しました。

本人は写真からでしたが開花を喜び、一日でも早く実物をこの眼で見る事を楽しみにしていたのに、本当に残念です・・・
[PR]
by nouen-hananoki | 2013-05-19 07:18 | Comments(0)

f0104457_4375049.jpg

花卉栽培農家として、今年初めてカーネーションを作付けしました。

5月の第二日曜日1~2週間前にピタリと開花期を合わせるのは結構難しく、今期は植物株がまだ完成していないのに早々開花してしまいました。

それでもどうにかこうにか母の日には間に合いました。

来年こそは・・・
[PR]
by nouen-hananoki | 2013-05-10 04:44 | Comments(2)

f0104457_4453860.jpg

今回は普段あまり見かけない花、ロータス・マクラツスを紹介します。

ロータスとはギリシャ名ロトス(マメ科)に由来するものですが、マメ科植物とは似ても似つかない恰好をしています。

その花の形から英名ではparrot's beak(オウムの嘴)と呼ばれています。

今が盛りで、北国でも凍らせさえしなければ越冬します。
[PR]
by nouen-hananoki | 2013-05-03 04:53 | Comments(1)

脱サラ農家のりんご栽培と花卉栽培をリアルタイムで
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31